サロン脱毛で忙しい自分にご褒美を!

脱毛ご褒美

仕事が忙しいと、なかなかむだ毛を処理する時間を作れなくて放置してしまうこともあるでしょう。

そんな忙しい人にこそ、2ヶ月に1度程度、少しだけ時間を作ってサロンで脱毛することをおすすめします。

 

お手入れができていないと、人とあっている時なんとなく気になるものです。
伸びた毛を見つけようものなら、恥ずかしくてそわそわしてしまいますよね。

 

サロンで脱毛すれば、仕事や打ち合わせの場でもきちんと集中して臨めるようになりますよ。
実際に、働く多くの女性がサロンで脱毛を経験し、きれいにしていることで自信が出て、より積極的になったと感じているようです。
今までより能力が引き出され、仕事でもプライベートでも新しいチャンスが舞い込んでくるかもしれません

 

脱毛の効果が出てくるほどに、自分でのお手入れが不要になってくるので、忙しくてもむだ毛を気にせず存分に活動できます。
さらに、たまのサロンでの時間は、忙しい毎日の中の息抜きのリラクゼーションとなってくれます。
なりふり構わず何かに打ち込むのも、確かにとても素晴らしいことですが、やはり女性として、身だしなみとしてサロン脱毛を受けておくと、その後は手間をかけずにきれいでいられて、忙しい方には本当に便利ですよ!

日焼けと乾燥に注意!

脱毛秋

脱毛中、日焼けや肌の乾燥に気をつけましょう。

 

光脱毛は黒いものに反応するため、日焼けした肌のメラニンに反応して、脱毛効果が低下してしまいます。
また、施術時の痛みも増してしまいます

 

日焼け止めを塗り、衣服などでガードするなど、日頃からしっかり気をつけましょう。
もしも日焼けをしてしまった場合は、ほてりを治め、しっかりと保湿して肌の水分補給をし、その水分を閉じ込めるために保湿クリームを塗りましょう。
お風呂もぬるめのお湯にして、長時間の入浴はさけましょう

 

エステ・サロンによっては、日焼けや乾燥の程度により施術を断られてしまう場合もあるので十分注意してください。

た、エステ・サロンに行く前は、絶対に毛を抜かないようにしましょう。
毛周期が変わってしまい、後々の効果に影響が出てしまいます

 

つるつるに剃っておくのか、ある程度毛を残しておくのかはそれぞれのサロンによるので確認が必要ですが、たいていの場合、施術の数日前に、電気シェーバーで肌をいためないよう力を入れずにむだ毛を処理し、施術当日はほんの少しむだ毛が伸びた状態になっているのがベストといわれています。

 

むだ毛を生やせず、肌が強い紫外線にさらされがちな夏よりも、紫外線が落ち着く秋から脱毛を始めると、ちょうど翌年の夏につるつる・すべすべ肌を手に入れることができますので、いろいろな意味でおすすめです。

 

ミュゼプラチナムの予約はこちら!